昭和30年に津久司蒲鉾が考案した徳島のソウルフード

「フィッシュカツ」は近海で獲れた太刀魚やエソなどの白身魚のすり身にカレー粉や唐辛子、調味料を加え、パン粉をまぶして揚げたもの。
徳島では「カツ」といえばトンカツのことではなく、「フィッシュカツ」を指すほど 広く普及しています。
この「フィッシュカツ」を考案したのが、実は津久司蒲鉾。
昭和30年代に考案されて以来の看板商品となっています。


当店の営業時間と定休日
・営業時間:午前8時〜午後2時
・定休日:日曜日
・年末年始休業:12/31〜1月3日